リンゴの落下。

某人間の某思考がどうなっているのか。

タイトルが言えないアニメの話。

いやあのアニメタイトル言いづらくないか。

 ここでは書いてるんだけどもさぁ。
エロマンガ先生」ってタイトル、すごくないか・・・。
ライトノベルだから許されるのか・・・?だとしてもこういうのがアニメ化されてる時点でなあ。タイトル変わったりしなかったのね。まあ深夜帯だから許されるのだろうか。

 

ところで親御さんたちは子どもが熱心に「エロマンガ先生」を見ているところを見て、どう思うのだろうか。エロ本見つけたみたいにテキトウにうやむやにしてくれるんだろうか。
全国の親御さん、もし子どもが熱心に「エロマンガ先生」を見てたり、録画してても気に留めずに「あぁ、思春期の男の子ってこういう感じだよね」って思ってあげてください。
     ーーー特に回し者でもない思春期すら通り過ぎた20代男性からのメッセージ

 

もしよろしければご自身でも見てもらいたいと思うんですけど、仮に自分が子どもを養う立場であったとして、そういうアニメを見ていれば少し疑ってしまうのかもしれない・・・。でも面白いよ。会話のテンポとか。良いよ。あとキャラクター可愛いし。

最新話の感想を一枚の画像で表現しました。

 

ただ世代って変わってきてるから、それこそゲームとかアニメに寛容な親御さんのいる世代になってきてるんじゃないのかな。最近は直感的な操作でゲームができる様になってるし。そういうCMや宣伝も多くなってきてるよね。

いっしょにチョキッと スニッパーズ TVCM ~孫とおばあちゃん~ - YouTube

これ面白いよ。ゲームだけど脳が疲れる感覚がある。

 

今日の小話。
寝てるときのうわ言を録音していてもらいたいという気持ちがあるにはあるのだけれど、それはそれで怖いよね。なんか写し鏡の先を見ようとする感覚。