リンゴの落下。

某人間の某思考がどうなっているのか。

6/14(木)

タイトルが思いつかなかったのは言うまでもない。

そんな毎回工夫しているわけでもないのですが。

 

小さい頃は毎月15日ごろになるとウキウキしながら学校から帰ったものです。というのも毎月15日ってのはコロコロコミックの発売日ですからね。

母上のお買い物に付いて行って荷物を持ってあげようものならコロコロコミックを買ってくれたものです。

コロコロコミックを買うお金はママ上のお金から出てて、小学生の自分のお小遣い(500円/月)を消費せずに済んだのでとても嬉しかったですね。

当時は鷹崎諒先生の描く「ロックマンエグゼ」だとか、コロッケだとか、ドラベースがとっても楽しみでした。マスカレードとかスッと終わっちゃった作品もあって悲しかったなぁ。

そんなコロコロコミック、今でもでんじゃらすじーさんは変わらず連載してるそうで。(「邪」が後ろについたので変わったといえば変わった。)

あのマンガ毎回濃いよね。すごい。

 

そんな僕も今ではジャンプを読む悪ガキになったもんですよ。いつまで悪ガキ出来るかなぁ。

 

終着点がなかったのでここで切る。

今回の小話。

でんじゃらすじーさんにて校長の名前が変わる回がありましたよね。みなさま覚えてらっしゃると思いますが。

アレを暗記して、一時期ドヤ顔で披露していました。今となってはいい思い出ですね。

f:id:shaki2apple:20170615145840p:image

ちなみにこれね。ググり方が雑。

 

小話二個目

6/14(木)は2012年だそうです。

今日が6/14だとおもってました。もう15日です。