リンゴの落下。

某人間の某思考がどうなっているのか。

シャキリン新喜劇「おおさかとらべらー。」

大阪を旅してきました、というメモです。

 

地元が西日本なのでぇ、東京から帰省する際はいつも大阪をスルーっと通ってたんですよねぇ。あぃ〜〜

今回はぁ、地元から東京へ戻る途中にぃ、大阪寄ったんですよねぇ。あぃ〜〜

↑このネタが見たいがために大阪へ寄ったと言っても過言ではない。

 

というわけでよしもと新喜劇へ行ってきました。f:id:shaki2apple:20170825222920j:image

 

 

その前にお昼。

串揚げ屋「だるま」でお昼をいただきました。

こちら実は3年前に訪れたお店と全く同じお店。本当にピンポイントに同じで懐かしくなりましたー。

串揚げはお餅が美味しいんですよ。

皆様ご存知ですか?

f:id:shaki2apple:20170825221751j:imagef:id:shaki2apple:20170825221645j:image

(このあと林檎酒も飲んで、酔ってしまい近くのベンチで休んでいたのは内緒にしてください。)

 

 

着きました。なんばグランド花月

f:id:shaki2apple:20170825223136j:imagef:id:shaki2apple:20170825222154j:image

 こちらがその日の出演情報。f:id:shaki2apple:20170825222333j:image

実は目的の方はいらっしゃらなかったのです。

 

これはよしもと新喜劇の演目上のシステムの問題でして…座長さんが交代制(火〜月)で新喜劇を行なっております。スケジュールが合わず、すっちー回だとかしげぞー回を見る事が出来ませんでしたが、川畑さん座長の新喜劇は各メンバーのすれ違いが上手く笑いになる化学反応の強いモノですから、最初に生新喜劇を見るにはいい感じなのかもしれません。後からこう思いました。

 

さてここからが感想。

まず、漫才落語。すごい。ひたすらに面白い。クスッとくる面白さから、手を叩いて笑ってしまう面白さまで。いやーーーー面白かった!

噺家さんの小噺も面白い!素晴らしい。

新喜劇は生のお笑い演劇をしっかり楽しめました〜テレビで見るのよりも「足の音」がよりハッキリ聞こえるものですね。ドタドタッみたいな音が伝わってきて「生」って感じがしてよかったよぉ〜ふふふ〜

ホント楽しくて終わってからも一日中ニッコニコしてましたわ。

 

 

初めて生で新喜劇を観て感じたのは「いくら笑ってもいい環境にいられる素晴らしさ」そして「もっともとっつきやすい『舞台』である新喜劇を観られた勉強」、「憧れであるよしもと新喜劇生視聴が出来て嬉しい」ってことでしょうかね。

話してる事全部面白くて楽しいってすごい場だよなぁ〜。羨ましいなぁ。

 

色々な感想を述べて大阪の旅を締めくくります。

今回の旅も様々な方にお世話になり、楽しませていただきました。笑い、泣き(笑い泣き)、遊び(スプラトゥーン2 )、とても楽しかったです。

 

この文章を書いている今は東京でアニメ見ながら寝そべってるんすけど、新喜劇楽しかったし串揚げ美味しかったしいい夏の思い出出来ました。

 

皆々様ありがとうございました!

 

今回の旅、実は1人行動が多くて写真には自分が入っていません。自撮り棒少し欲しくなりましたが、晒し上げになるだけなのでやめとこ。