デュエマの大会に出てきました。後編

前回ではデッキの中身とそれらがどのような構成となっているのか、をざっと書いていきました。

f:id:shaki2apple:20190218000601j:image

ちなみに上。

 

こちらにも書いたように、物理のカードゲームは「物理的」であるために、肉体と肉体のぶつかり合いになります。・・・・・・いやまあちゃんと書くと、人と接しあってカードゲームをするわけですね。

 

 

 

 

何が起こるのかと言うと。

 

 

会話

 

 

です。

 

 

 

 

 

さて本題。いつもカードを買いに行く店舗、では無いのですが、近くのお店へ。

大会の登録と、参加料を支払い、大会開始まで待機します。

ところでこういう時に「まもなく参加締め切りです」ってアナウンス助かるなあ。

ライブでも間も無く開演しますーって言ってもらえるもんね。ありがたし。

 

 

 

ちなみに今回参加したのは公認大会「デュエマフェス」。

ガチガチの大会ではなく、カジュアルに参加できるフォーマットですね。

近年DMはプレイヤーが増加傾向にあり、そのため大会形式も複数展開されています。

「デュエマフェス」では、全試合終了後じゃんけん大会をして、だれでも景品ゲットのチャンスがあります。すごい。ちなみに私はもらってません。ぬぬぬ。

 

 

 

 

今回参加した大会には21名参加とのこと。

え、多いけど。昔公認大会出た時でも20名もいなかったけど。え、怖いけど。

 

 

 

 

1本先取のスイスドローでの大会が始まります。

スイスは中立国なので私はドローできるのでしょうか。

まあとにかく、当時の対戦を記録したメモを元に書いていきます。

 

 

 

これ、どこまで意識してたのかわかんないけど、一行目に相手がどんな人か書いてるなこいつ。なんて失礼な(別にネガティブには書いてないけど)

 

 

 

 

 

というわけで早速結果から。

某日 某所 デュエマフェス 4-1 2位

 

 

 

にい。

 

 

にい!!!

 

 

そう。2位でした。

 

勝戦で惜しくも負けてしまいましたが、好成績の2位。成績も5戦4勝と大健闘。いいですか、2位でも、喜びは喜び。嬉しいのです。

 

 

 

 

事細かに書くと

1戦目 禁断デーモンコマンド ○

2戦目 魔導具 ○

3戦目 九十九語バロム ○

4戦目 赤白轟 ○

5戦目 4cデリート ×

こんな感じ。

 

 

勝ったから楽しい

のか

楽しめたから勝った

のか

まぁ細かい事は置いといて、大会中は緊張しておトイレ行きたかったです(小声)

授業参観の微妙なストレスに弱い人間でした。

 

 

 

 

ちなみにこの勢いにのり、ノリノリしたく、その後日に開かれたデュエマフェスにも参戦します。

 

 

結果、2-2

1戦目 ツインパクトコントロール ×

2戦目 刃鬼 ◯

3戦目 革命プチョヘンザ ◯

4戦目 裁き ×

 

 

はい。天狗でした。はい。

 

 

人生かくありなん。