リンゴの落下。

某人間の某思考がどうなっているのか。

手に書いた感想たち。

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」の幕張公演第一日目に行ってまいりました。

心優しい後輩に誘っていただき、心優しい先輩と同期と連番することと相成りました。
誠にありがとう御座います。大変楽しかったです。
今回はそのライブについて感想を書こうかと。

話変わりまして今回のタイトル。別に格好つけたわけではなく、ライブの感想を左手に書いていたから意味としてはそのままなのです。格好つけてタイトルつけようとは毎回思ってます。男の子なので。

左手に書いた短い感想を書き起こしながら、それに補足する形でライブを思い出したいと思います。

 

 

数字は曲番号、多分合ってる。次の行にコメント入れてます。

・旗を持って出てきた。
 このライブツアーに初参戦の私は知らなかった。このライブは旗を持って登場するものだそうだ。実にかっこいい。イケてる。何故か小学生の頃に見た吹奏楽の行進を思い出した。

ステップ! カメラ○
カメラワークが良かったです。足を中心に映す、わかりやすくて良い。

杏の2 
人形という表現、少しいいかもしれない。そういうふうに少し見えたのです。

NUDIE★
初めて聴いたのです。リズムもテンポも好きな感じ。良かったなぁ。

7.薄紅 装束・背景○
今回のライブは服装ではなく、その服に足すことで印象をガラッと変えていたんですね。この曲がその始まりだったのだと今更気づく。
終わりの照明の演出が良かったです。これは前後の曲でも言えることですね。

BtS 個々の動きが良い。ピースのカメラ抜きが素晴らしい。
私の好きな曲のところである「BEYOND THE STARLIGHT」が聴けて嬉しいだけでなく、カメラの抜きの綺麗さよ。楽しかった~。

Snow Wings や メルヘン∞メタモルフォーゼ! のあたり聴けてホントに嬉しかったなあ~~~特にメルヘンの方はすっごく楽しくて笑顔に溢れておりました(僕が)

 

さて結構書いたな。多分な。
最後の「EVERMORE」の前。水元ゆかり演じる藤田茜さんのコメント。
「初めて立ったこのステージを忘れません」(意訳)が忘れられないなあ。歌の冒頭に沿ってるのがまた。
こういう演出(曲中にキャラクターのセリフが入ってくるとか)も3箇所くらいありましたね。良い試みだと思います。

今回のライブ。全体的な感想。
ここだけ読めばいい感もある・・・。
ライブの演出についてはこれまで通り大胆で派手、でも照明に力が入ってる感じが、ってこれは前回あたりからそうでしたっけ、強かったかと。面白かったのは背景映像かな。好きなの多かった。
ダンスパフォーマンス、つまりダンサーさんの演出がすごいなって思う場面多かったです。衣装の種類だけならダンサーさんのが多いって感想を聞いた時面白かった。

個人的な事をひたすら言うと。
今井麻夏さんがすごい可愛かったです。キレのある動き、体からあふれるパワー、表情、全部すっごい良いです。はい。エゴサした関係者様、よろしくお伝え願いたい(邪な考え)。

というわけで今日のライブっっっっっっっっっすごい楽しかったよ!
改めて本日お付き合いくださいました皆様、ありがとうございました。またこういった機会に呼んでいただけると幸いです(定型文)